お買い物読み物
2021.10.13

あまのいわと学校第3回 プログラムと募集締切のご案内

こんにちは!あまのいわと学校情報局です。
アミナフライヤーズで、学校の最新情報をお届けしていきます☀

----------------------------------------------------------------


いよいよ、あまのいわと学校第3回戸隠神社編が近づいてきました!
第3回の申込締切は10月15日(金)となっています。
ご検討中の方は今すぐ!お申し込みをお待ちしております。


あまのいわと学校 第3回・第4回お申し込み受付中!


【募集人数】

各回30 名(第3回・第4回)

【あまのいわと学校 学費】

●第3回…(第3回)¥41,800(税込)締切迫る!
●第4回(第4回)¥41,800(税込)

【あまのいわと学校 過去記事より】
 

●あまのいわと学校の仲間たち(ゲスト紹介)
●スケジュール&プログラム
●あまのいわと学校実施について(コロナ対策詳細)   
●あまのいわと学校よくある質問 Q&A
●あまのいわと学校第1回・2回の様子はこちら!


※講座・教材費含む
※交通費・宿泊費・食事代を含まず

【お支払い方法】
クレジットカード/Amazon Pay

※お申し込みには会員登録が必要です。
※すでに会員の方はログイン後、ボタンを押してください。

 

あまのいわと学校 約款 
https://www.cayhane.jp/shop/pages/amanoiwato-Y.aspx

ご参加いただく方は約款の内容全てに同意したものといたします。


●戸隠神社とは

戸隠神社は長野県北部に位置し、長野市の中心地より北西に25kmほどの場所に
位置しています。戸隠山と飯縄山に挟まれた山間の自然豊かな場所です。

その敷地は広大で、信仰の山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の
五社からなる、創建以来二千年余りの歴史ある神社です。
それぞれの社には、太古の昔より水の神として信仰されている九頭龍大神や、
「天岩戸」の神話の中で功績のあった神々をお祀りしています。



 \特別公開/
●戸隠神社プログラム

 10月 23 日(土)-24日(日)/戸隠神社

----------------------------------------------------
神話に飛び込む 2日間 ~フィールドワーク~
 


あまのいわと学校第3回講義は、神話が繋ぐ祈りのネットワークを辿って、
長野県戸隠へ 1 泊 2 日の参詣 フィールドワーク を開催。
遠く離れた九州と信州。神代において異国ともいえる距離を持つ二つの土地は、
先人の祈りのネットワークで結ばれていた。
その祈りに思いを寄せながら、フィールドワークは天岩戸に続き、
戸隠山へ場所を移し、僕らの移動そのものを目に見える祈りのネットワークとして
繋いでいきます!

 


●23日(土)プログラム/トピック

◆フリーディスカッション
第3回のメンバーが揃ったところで、皆さんの自己紹介と、
講義に向けての心持ちなどをディスカッションしましょう。

◆戸隠神社 正式参拝
あまのいわと学校が無事に執り行われるよう、また受講生の皆さんが
楽しく学びを受けられますよう、神様にご挨拶とお祈りをいたします。


◆座学 戸隠山について プレゼンター:プロ登山家/竹内洋岳氏 写真家・山岳ガイド/廣田勇介氏
古くからの信仰の山・戸隠山を「山岳的視点」でお話していただきます。
竹内洋岳さん、廣田勇介さんのお二人の専門家による語りをお楽しみに。

●24日(日)プログラム/トピック

◆フィールドワーク 五社参拝
奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社、戸隠神社の五社
それぞれに祀られている神様のお話を聞きながら、すべての社を巡ります。
戸隠の雄大な自然の中を歩く、心洗われるフィールドワークです。

◆フリーディスカッション・戸隠神社質問タイム
フィールドワークで巡った神社を思い出しながら、感じたことや疑問に思ったことを
ディスカッションしましょう。後半の戸隠神社質問タイムでは、
戸隠神社の禰宜さまをお迎えして、質疑応答を予定です。
 


 

●あまのいわと学校第1回・2回の様子はこちら!
あまのいわと学校 第3回お申し込み、まだ間に合います!


【お支払い方法】
クレジットカード/Amazon Pay

※お申し込みには会員登録が必要です。
※すでに会員の方はログイン後、ボタンを押してください。

●あまのいわと学校共に学ぶ仲間たち 
 

ご案内人
 


天岩戸神社第24代宮司 佐藤永周氏
代々宮司を継ぐ社家に生まれ、幼少期より境内にて過ごす。令和元年7月、天岩戸神社24代宮司を拝命。
令和2年12月プロ登山家の協力を得て、念願であった御神体天岩戸の注連縄がかかり、新しい神事を始める。
神にとって良いこと、参拝する人々にとって良いことを念頭に置いて日々奉仕しながら、神話の世界観を継承している。
天岩戸神社公式サイト    https://amanoiwato-jinja.jp/


     しどり
■■注連縄後取■■


プロ登山家 竹内洋岳氏
株式会社ハニーコミュニケーションズ所属、立正大学客員教授。1995年のマカルー(8,463m)登頂。
1996年エベレスト(8,848m)とK2(8,611m)の連続登頂に成功。アルパインスタイルも積極的に取り入れた速攻登山で、8,000m峰に挑み続け、2020年に14座目となるダウラギリに登頂成功。日本人初、世界29人目となる8,000m峰14座完全登頂を果たす。
2013年、植村直己冒険賞、文部科学大臣顕彰スポーツ功労者顕彰を受賞。
2020年、宮崎県高千穂の天岩戸神社より依頼を受け、神代以来の注連縄張替御神事に参加。
竹内洋岳 公式サイト    https://honeycom.co.jp/hirotaka-takeuchi/

写真家/山岳ガイド 廣田勇介氏
日本大学芸術学部中退後、カナダ・ヤムナスカ登山学校を卒業。富士山を333回以上登ることにより信仰登山に目覚め、日本各地の霊山を取材を始める。
そのほか、日本各地の偉人の銅像の写真を取り続け、明治神宮、湊川神社などで個展。
現在の上皇陛下奉祝行事、天皇陛下御即位奉祝行事などで撮影を担当。
アウトドア雑誌『ランドネ』で「神様百名山を旅する」を好評連載中。


■■共に学ぶ学級委員長■■

神社学教授 中村真氏
全国各地にあるソーシャル大学にて「神社学」を展開。
地方活性のひとつとして尾道自由大学を設立し、校長に就任。その他、イマジン株式会社代表、(社)人力チャレンジ応援部代表理事。
世界を旅し、外から見ることで日本の魅力に改めて気づき、帰国後に日本の魅力を再発見していく中で、とことん神社に心を奪われる。
2016年、島根県江津市に開校された市民大学「GO!つくる大学」の立上に参画、神社学も開催。著書に、絵本『あまのいわと』、『JINJA BOOK 神社本』シリーズ、『日本の神さまと上手に暮らす法』『円空仏』などがある。信仰と学び、暮らしを軸にした地方活性化プロジェクトを各地にて展開。
自由大学 神社学   https://freedom-univ.com/lecture/shrine.html/
尾道自由大学 神社学    https://onomichi-freedom-univ.com/lecture/shrine.html
GO!つくる大学 神社学   https://go-tsukuru.net/cource/jinja07/
神社が好き!   https://jinnjagasuki.themedia.jp/



\まだ間に合う!/

あまのいわと学校 第3回・第4回お申し込み受付中!


【募集人数】

各回30 名(第3回・第4回)

【あまのいわと学校 学費】

●第3回…(第3回)¥41,800(税込)締切迫る!
●第4回(第4回)¥41,800(税込)

【あまのいわと学校 過去記事より】
 

●あまのいわと学校の仲間たち(ゲスト紹介)
●スケジュール&プログラム
●あまのいわと学校実施について(コロナ対策詳細)   
●あまのいわと学校よくある質問 Q&A
●あまのいわと学校第1回・2回の様子はこちら!


※講座・教材費含む
※交通費・宿泊費・食事代を含まず

【お支払い方法】
クレジットカード/Amazon Pay

※お申し込みには会員登録が必要です。
※すでに会員の方はログイン後、ボタンを押してください。

 

あまのいわと学校 約款 
https://www.cayhane.jp/shop/pages/amanoiwato-Y.aspx

ご参加いただく方は約款の内容全てに同意したものといたします。
 



 


  • Twitter
  • Facebook
  • LINE