チャイハネ×さいとう夫婦【前編】

2021年2月、記念すべきチャイハネ初のアンバサダーに、YouTuberのさいとう夫婦さんが就任。
自分たちが表現したいことを、自分らしく自由に、前向きに突き進んでいる姿勢や、自然の中で過ごすアウトドアの素晴らしさを発信しているさいとう夫婦さんとチャイハネは、共感できる部分が多く、両者の出会いは必然だった気がします。

今回、チャイハネスタッフの質問を通して、さいとう夫婦さんの紹介をしていきます。
前編、後編と2回に分けてお送りしていきますので、要チェックです!

後編は こちら です。
 

──最初にお会いした際に、「YouTubeやる」と周りに言ったときは、支持されなかったけれど、やり続けてここまできた! と、お話をされていましたね。
その思いや行動が、チャイハネの「TRIBE PRIDE」というコンセプトの「現代に自分らしい個性とパワーを取り戻す」とリンクすると感じたのですが、ここまでのストーリーを教えてください。
 

私たち夫婦は同じ会社に勤めていましたが、脱サラして夫婦で起業しました。新事業がある程度落ち着いてから、夫婦で趣味のキャンプをきっかけにYouTubeの配信をスタートしました。
当時、私たちの周囲の方々にYouTubeを始めたことを伝えると、「あ~、YouTubeね……」といった感じで、「あ、あまり良く思われていないんだな」という反応ばかりでした(笑)。

廻り目平キャンプ場での写真です。夏のキャンプに犬と一緒に行くということで、少しでも標高の高いキャンプ場で涼しくキャンプを楽しみたいと思いこちらへ行きました。

 このとき、あまり周囲の人に言うのはやめておこうって思ったし、馬鹿にされている感じはありましたね。
ですが、コンスタントに動画投稿を継続していった結果、だんだんとファンの方々がついてくださり、今では、周りの反応に合わせて、やりたいことを諦めなくて良かったなと思っています。

YouTube自体はもともとやってみたいジャンルではありました。自分たちのやりたいことが周りから受け入れられる、受け入れられないではなく、それぞれ個性があるから、おもしろいと思います。

これは私たち夫婦で共通の思いであり、チャイハネのTRIBE PRIDEというコンセプト「現代に自分らしい個性とパワーを取り戻す」という言葉に共感する部分でもあり、自分たちらしく、個性を大切にしていく気持ちを持ちながら、YouTubeも自分たちの事業も、私たちでないとできないことに挑戦し続けたいと思っています。

田貫湖キャンプ場での写真です。まだキャンプを始めたての頃で、初めて目の前に大きな富士山が!! これで一気にキャンプの虜になりました。
 

【さいとう夫婦とは?】
夫婦でキャンプや車中泊のYouTubeを配信しながら、田舎暮らしをしている『脱サラさいとう夫婦』です。
夫タローと妻はるぴんと愛犬トイプードルのボアで、毎日好きなことを仕事にしつつ、週末はキャンプや車中泊を楽しんでいます。
夫婦で脱サラし起業して、趣味のカメラを片手に、アウトドアや田舎暮らしのライフスタイルを発信しています。

脱サラさいとう夫婦 公式チャンネル/チャイハネ アンバサダー就任報告の動画はこちら


  • Twitter
  • Facebook
  • LINE