2024.02.03

ネイティブアメリカンの星座に触れる

シリウス、ベテルギウス、プロキオン…この3つの星座を繋いでできるのが冬の大三角です。
皆さんの中にも毎朝星座占いを見てから外出したり、星を観察するのが好きな方がいるのではないでしょうか。

星座占いでよく見かける星座の他に、アメリカの先住民であるネイティブアメリカンは夜空に浮かぶ星々を、様々な動物に例えて占いや装飾品のモチーフに用いました。

今回はそんなネイティブアメリカン星座を解説。
大自然と共存するが故に生み出された星座の世界に、皆さんをご招待します。

そもそもネイティブアメリカンとは?

そもそもネイティブアメリカンとは?

ネイティブアメリカン(インディアン)はアメリカの先住民族を指します。
ナバホ、ズニ、ホピ、サントドミンゴなどの部族が代表的でしょうか。

彼らは作物の収穫や狩猟などを通じて大自然と共存するライフスタイルを送り、生活する上で季節の指標となるのが夜空でした。月の満ち欠けや星座の位置などから一年を計ったのです。

また、ネイティブアメリカンの間では2月の満月のことをスノームーンと呼んでいます。
これは北アメリカの2月は寒さが最も厳しく、雪が多く降る月であったことが由来とされています。

収穫や狩猟を主とする彼らにとって厳しい冬の寒さは死活問題。
満月にさえ呼び名があるのも、ネイティブアメリカンの特徴と言えます。

メディスンホイールと星座

メディスンホイールと星座

ネイティブアメリカン星座を解説していく上で、メディスンホイールの存在は無視できません。

彼らの思想では「この世の全ては4つの種類に分類されている」と考えられており、それらを輪の中に集約したのがメディスンホイール(聖なる魔法の輪)です。

ホイールの穴は春夏秋冬、東西南北、誕生から死など…一生のサイクルを表しています。
日本人にとって4という数字はあまり好まれませんが、ネイティブアメリカンにとっては神聖な数であり、調和のシンボルなのです。

メディスンホイールとクラン

メディスンホイールを4つに分けたものを「クラン」と呼びます。
そのクランをさらに3等分した計12に割り当てられた動物が、ネイティブアメリカンの星座です。

メディスンホイールとクラン

自分のネイティブアメリカン星座を知ろう

ここからはどの動物がどの期間に割り当てられているかご紹介します。
自分だけでなく、家族や友人の星座を調べてみても楽しいかもしれませんね。

カワウソ(1/20-2/18)

【性格】独立心が強く想像力豊か。型破り。

【相性が良い星】鹿・ハヤブサ・カラス

自分のやり方を好み、独特の着眼点を持ちます。
突拍子も無い行動を取りやすい傾向にあるため、保守的な星座生まれの人とは衝突が起こるかもしれません。

オオカミ(2/19-3/20)

【性格】物事を深く考える傾向がある。情に厚く優しい。

【相性が良い星】ヘビ・熊・キツツキ

オオカミ座は家族や友人などを大切にし、親しい人のために力を尽くします。
最初はとっつきにくい印象がありますが、オオカミ座に対して愛と敬意をもって接すれば最も忠実な友人の一人となるでしょう。

ハヤブサ(3/21-4/19)

【性格】自信と意欲が強い。未来志向。

【相性が良い星】フクロウ・サーモン

自分の進むべき道を明確に判断し、迅速かつ賢明な判断ができるリーダータイプ。
案を通すために威圧的な態度をとることもあるため、傲慢に見られる場合もあります。

ビーバー(4/20-5/20)

【性格】物事に柔軟に対応できる。独占欲が強い。

【相性が良い星】フクロウ・サーモン

勤勉で努力家なビーバー座は、目標達成まで諦めない粘り強さを持っています。
一方で友人関係や恋愛の独占欲が強い傾向があり嫉妬深いのも特徴。
大切な人のためなら何でもやる一面があります。

鹿(5/21-6/20)

【性格】気配り上手。慎重。

【相性が良い星】カワウソ・カラス

控えめなタイプで柔らかい印象を与える。ユーモアのセンスに優れ、場を和ませてくれます。
必要な時に素早く対応できますが、心の奥では不安や迷いがあるようです。

キツツキ(6/21-7/19)

【性格】世話焼き。ロマンチストな一面を持つ。

【相性が良い星】ビーバー・ヘビ・オオカミ

キツツキ座は周囲の人、特に家族に対して献身的です。
頑固な一面もあり、自分の所有物を触られたり環境を乱されることに対して強い嫌悪感を抱く傾向があります。

サーモン(7/20-8/21)

【性格】エネルギッシュ。クリエイティブ。

【相性が良い星】ハヤブサ・フクロウ

エネルギッシュで興味を持ったことに対してとことん熱中する傾向があります。
一度決めたことはどんなに時間がかかってもやり遂げようとしますが、その一途さが自己中心的な印象を与えてしまう場合もあります。

熊(8/22-9/21)

【性格】計画的。冷静沈着。

【相性が良い星】ビーバー・ガチョウ

現実的で物静かな印象を受ける熊座は、人から相談されることが多い傾向があります。
自分のペースを大切にしており、怒らせると手が付けられなくなることも。

カラス(9/22-10/22)

【性格】フレンドリー。公平。

【相性が良い星】鹿・カワウソ

賢くてフレンドリーなカラス座は直感的な恋愛を好み、気分転換も早い傾向があります。
世渡り上手でどこに行っても上手く生きて行けますが、その要領の良さは時に他人から嫉妬されます。

ヘビ(10/23-11/22)

【性格】直情的。献身的。

【相性が良い星】オオカミ・キツツキ

秘密主義で陰気。わが道を行くタイプ。
第一印象が威圧的ですが、仲を深めればその内側に潜むユーモアや感情の豊かさが露わになります。

フクロウ(11/23-12/23)

【性格】独立性・冒険的

【相性が良い星】サーモン・ハヤブサ

フクロウ座は賢くて探求心が強く、物事の本質を見る目が長けています。
穏やかに見えて激しい一面もあるので、不可解な人物であると判断されてしまう場合も。

ガチョウ(12/24-1/19)

【性格】真面目。自己肯定的。

【相性が良い星】カラス・ビーバー・熊

賢明で正直な意見を述べるガチョウ座は、その堂々とした姿で信頼を勝ち取ります。
自分に厳しく周りにも同じ基準を求めるため、上手くいかないと意気消沈してしまうことも。

まとめ

今回はネイティブアメリカン星座についてご紹介しました。
カワウソ座、サーモン座、ビーバー座…今回初めて聞いた星座も多かったのではないでしょうか?
これを機に馴染みのある星座だけでなく、普段のファッションや生活に自分のネイティブアメリカン星座を取り入れるのもおすすめです。

誕生石とアロマを楽しむ▼
誕生石とアロマで自分だけのオリジナルブレスレット
この記事が好きなあなたにおすすめ!▼
占星術と星座のカンケイ

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE