Amina×grn

この度、チャイハネが企画デザインするオリジナルブランド「Amina」と、アウトドアブランド「grn」のコラボレーションが実現しました。
今回、grnデザイナーの岡倉さんに、コロナ禍でのアウトドアファッションの変遷、コラボ商品にかける情熱やお客様に伝えたい想いなどをご寄稿いただきました。
2つのブランドが運命的に出会い、そしてお互いの魅力を十二分に高めたコラボレーションの全貌を、ぜひご覧ください。

~「自然で使える」「自然に使える」を一度に楽しめるコラボレーション~

FIEELDINGとは。「いい感じ:FEELING」「感じる:FEEL」「自然の大地:FIELD」の3つの言葉を合わせた造語です。

カラオケや居酒屋など都心に出かけ遊んでいるコトだけではなく、このような状況で遊びに行く場所や楽しみ方も変化し、山へ自然へ大地へ、FIELDを求めて遊びの幅も広がっています。

JSU-1203 ベダーワンピース¥5,500(税込6,050)JSU-1202 ベダーメンズTシャツ¥4,800(税込5,280) 販売品番をクリックして、商品詳細ページへ

全ての業種ですぐには難しい考えかと思いますが、コロナ禍で在宅することも増え、リモートワーク中心の会社も増えています。
都内の一等地の事務所を手放す会社も増えていると聞いています。

コロナが収束後も都心でモノを買い、コトを済ませ、トキを使うだけではなく、より自然に近い空気のおいしい見晴らしの良い場所でゆったりとした時間のなかで外遊びをしたり、生活されたりする方も増えていくのではないかと思います。
平日はワンマイルウェアで過ごし、休日はOUTDOORウエアで外遊びへ。FIELDだけでの使用、普段着での使用、と分けるため服を二重に買わなければいけません。

FIELDでのファッション性も進化変化していっています。キャンプで着る服は機能面から入り、ファッション性は二の次というアイテムもまだまだありますし、高価だったり、過剰機能がついてたり、友達や家族で楽しむ外遊びやキャンプでは必要なかったりするものもあると思います。

そこで私たちgrnAmina は、お互いの個性のあるアイデンティティ、プライド、アイディア、商品価値、プライスを共有して、「自然のFIELDで使える」「自然に普段着としても使える」という2つのテーマを掲げ、お互いの意見を出し合い作り上げてきました。

左から JSU-1205ショダーTシャツ¥4,800(税込5,280)JSU-1204ショダーメンズTシャツ¥4,800(税込5,280)JSU-1201シキャボポンチョ¥7,600(税込8,360) 販売品番をクリックして、商品詳細ページへ

自然に使えるという見た目のファッション性や素材感などは普段着にも使え、外遊びのFIELDでの使用もイメージし、ファンクション性を備えています。
「自然で使える」「自然に使える」を一度に楽しめる。しかもライフスタイルに馴染み、ファンクション性が伝わり、買ってよかったと思ってもらえる、そんなコラボレーションになれば良いと思っております。

【grnとは?】
「ちょっといいな」というデザインで「これ、いいな」というプライスで時を経て独特の色合いや風合いを醸し出す1点ものの古着たち。
ファッションに取り入れたいけれど、新しい服だと古着とのバランスが取りづらい。だからgrnは古着と合う風合いや手触りの素材を独自に開発しています。
こだわりの素材とユニセックスなシルエットで、大人の毎日にフィットするカジュアルスタイルを叶えます。
毎日をマイペースに、自分らしく過ごす人へ、grnは着心地のいいオリジナリティのある服を提案します。

【Aminaとは?】
チャイハネが企画デザインするオリジナルブランド。世界各地の文化、伝統の技法、職人による手仕事をリスペクトし、それを題材にグローバルな感性でデザインしています。

画像をクリックして、商品詳細ページへ。JSUP12A1ゴーキャンプ、エプロン¥4,900(税込5,390)


  • Twitter
  • Facebook
  • LINE