お買い物
2021/12/31 00:00

名物裂と歩く

冬も本番、控え目な装いが増える中、小物は特別華やかな和のデザインのものを選びたい。

煌びやかな刺繍や色合い、縁起の良い模様を身に纏えば、きっと来る新年も良い年になるかもしれません。

↑上記画像クリックで、詳細ページへとびます

カヤでは、およそ100年以上前から代々受け継がれてきた由緒あるデザイン集「裂本鏡(きれほんかがみ)」を基に図案を起こし、現代流の彩りを用いてリデザインいたしました。
裂本鏡のデザインは、当時から着物や帯の模様として、多くの人々に愛されていたそうです。

この模様は金糸が上品に織り成しており、古き良き日本の文化とモダンな洗練性を同時に感じられる魅力的なデザインに仕上げました。

カヤでは、3種類の柄を展開しています

日常使いしていただけるように、財布やかばんなど大小様々のがま口に、裂本鏡のデザインをあしらいました。
さり気ない金糸使いが、洋装にも和装にもその日の装いを引き立てます。

~長財布~

↑上記画像クリックで、詳細ページへとびます

ザクロ、菊、座禅のそれぞれの柄を金糸で煌びやかに刺繍した、がま口長財布。

お札を折らずに入れられる、収納力たっぷりなお財布。

↑上記画像クリックで、詳細ページへとびます

カードポケットも充実し、小銭が飛び出さないようにジッパーが付属しています。

~マルチがま口~

↑上記画像クリックで、詳細ページへとびます

手のひらに丁度収まるサイズの可愛らしいがま口。
高級感ある仕上がりが、コーディネートを上品に魅せます。

↑上記画像クリックで、詳細ページへとびます

小物入れや化粧ポーチにぴったり。

便利な内ポケットも付いています。

~手付きがま口~

↑上記画像クリックで、詳細ページへとびます

可愛らしい図柄が全体に散らばる、ハンドバッグタイプのがま口。

大きく開いて入れやすく、マチがあるので収納力抜群。
手持ちの紐は取り外し可能です。

↑上記画像クリックで、詳細ページへとびます

和装にも洋装にも合わせやすい、ちょっとしたそぞろ歩きにぴったりなバッグ。


この冬には華やかな小物を纏って、自分らしく和のお洒落を愉しみたい。
素敵ながま口を携えて、今日はどこまでそぞろ歩こうか。


  • Twitter
  • Facebook
  • LINE