コロナ禍に生まれた「しめ縄張り神事」を後世に続く伝統行事へ

宮崎県高千穂町にある天岩戸神社では、昨年12月、ご神体の「天岩戸」に、しめ縄張りを行いました。
神話の継承と、明るく暮らせる世の中に戻るようにとの願いを込めて、新たに始めた神事です。

この神事で町を活性化すると共に、神話に描かれた「しめ縄張り神事」を後世に残すため、この度、クラウドファンディングを実施いたします。

詳しくは、下記詳細URLをご覧ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/508721

~二十四代目宮司・佐藤永周よりご挨拶~

深い谷と美しい山々に囲まれ、近年パワースポットとしても人気の高い、宮崎県高千穂町。

神話の里とも呼ばれる高千穂町に鎮座します天岩戸神社は、太陽の神・天照大御神(あまてらすおおみかみ)様が、お隠れになった「天岩戸(あまのいわと)」という洞窟がご神体です。

「古事記」や「日本書記」などの神話に登場する、太陽の神・天照大御神を祀る神話の舞台です。

コロナ禍の昨年12月、ご神体にしめ縄を張る「しめ縄張り神事」を執り行いました。
これは天岩戸神社創建以来、初めてのことでした。神話の継承のほか、暗い世の中に戻らないように、人々が明るく過ごせるようになってほしいとの願いを込めて、新たに始めた神事です。

現在は、新型コロナウイルスという世界的な疫病により、神社だけでなく町全体の観光収入が激減し、厳しい状況が続いています。
高千穂町に生まれた新たな神事で町を活性化すると共に、神話に描かれた「しめ縄張り神事」を後世に残すため、皆様からのご支援をお願い申し上げます。

~資金の使い道と実施スケジュール~

天岩戸神社では、昨年12月に執り行いました「しめ縄張り神事」を、本年以降も継続することを決断いたしました。

この度、皆様からご支援いただきました全ての資金は、2021年12月22日に執り行います「しめ縄張り神事」と、来年以降も神事を継続するため、またこの度のクラウドファンディングの手数料に活用させていただきます。

本来でしたら天岩戸神社にお参りいただき、神事にもご参加いただきたいところではございますが、コロナ禍で足をお運びいただくのも難しい状況かと存じます。

今はご参拝いただけない皆様にも、クラウドファンディングを通じて、世の中を明るい方向へと導く新たな神事にご参加いただけましたら幸いでございます。

■返礼品紹介

【3,000円】 天岩戸神社特製壁紙写真4枚(スマホ・PC用)&サンクスメール&芳名帳へお名前を記入

【3,000円】 天岩戸神社特製ポストカード13枚セット&お礼状&芳名帳へお名前を記入

【5,000円】 特別映像 シネマチック・ドキュメンタリー『天岩戸』視聴権

【5,000円】天岩戸神社特製の御朱印帳に、今年のしめ縄張り神事当日限定の御朱印を押します

【10,000円 】特典映像付きDVD シネマチック・ドキュメンタリー『天岩戸』&エンドロールにお名前を掲載
※令和3年の神事での豪華アーティストのライブ映像を収録した特典映像付きDVDです。
また、エンドロールにご協賛いただいた方のお名前を掲載いたします。

【10,000円 】遥拝殿近くの芳名版にお名前を掲示

※支援金額は返礼品の種類は、他にもございます。

詳しくは、下記詳細URLをご覧ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/508721

このプロジェクトが成功いたしますよう、皆様のご支援、ご協力を賜りたくお願いいたします。
またコロナ禍が明けましたら、ぜひ高千穂町にお運びいただき、天岩戸神社のご神体を直接お参りいただきましたら、幸いでございます。


  • Twitter
  • Facebook
  • LINE